インプラントの感想

インプラントの症例とは

インプラント治療は安心できます

インプラント治療の良さは他の歯を痛めないということにあります。入れ歯やブリッジという治療方法もありますが、入れ歯は金具を引っ掛ける必要があり、ブリッジは周りの歯を削らなければなりません。せっかくの健康な歯を弱めてしまうと歯は長持ちしなくなります。インプラントなら周りの歯を削る必要もなく顎の骨に取り付けるので安心なのです。確実に治療する事ができるということと長く使う事ができるという事が特徴でもあります。

インプラントで自然な噛みごこち

インプラントは、自分の歯と同じように噛みごたえのある、自然にご飯を食べられる第2の歯と呼ばれている物です。欠損した状態で、ほったらかしにしていたら、周囲の歯に悪い影響を与えます。それを防ぐ効果もあります。そして、なによりインプラントは、噛む力と審美性と耐久性で、従来の「入れ歯」や「ブリッジ」よりもかなり優れています。入れ歯だと公衆の面前で抜け落ちたりすると恥ずかしいです。ブリッジは、前後の歯に悪影響を与えます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; インプラントの症状について All rights reserved