インプラントの効果

インプラントの効果について

オールオンフォーインプラント

重度の歯周病や放置をし過ぎた虫歯で永久歯を失なってしまったという人がたくさんいます。一本や2本抜いたり抜け落ちたりした場合、ブリッジやなどの義歯、部分入れ歯やインプラントで対応できます。しかし、高齢者になるつれ総入れ歯の人は、最上級の治療はないかと疑問が湧いてくると思います。実は、重度の歯周病や総入れ歯の人の入れ歯は、顎の骨が減っていくため噛み合わせが悪く、せっかくの食事も憂鬱感が増すものです。しかし、オールオンフォーという、上下8本のインプラントを斜めに植える事で、上下全部の歯を補い、噛み合わせや咀嚼も強く、笑顔も自然で、若返り効果も期待できます。

歯をインプラントに変えた人生

歯の悩みは歯並び等だけではなく、一本一本の歯の大きさや形に至るまでとてもデリケートです。人工歯であるインプラントは理想的な人工歯であり、着色などの心配が少ないことから多くの方が取り入れている歯科治療です。本来歯並びの改善は長い期間を要します。そのため、長期の治療中に苦痛を抱いたりする方も多く、更には元々ある歯を利用して歯並びの改善を目指すため、一部が大きかったりとバランスを取るのが困難であると言えます。そのため近年では歯を全部一度抜いてしまい、そこにインプラントを埋め込む方が増加傾向にあります。短期で治療が済みますし、理想的な歯を得ることが出来るのです。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; インプラントの症状について All rights reserved